カメヤマ酵母で便秘になる!?噂の真相は?

カメヤマ酵母 便秘 理由

ダイエットをサポートしてくれるサプリメントとして人気のカメヤマ酵母。飲むだけで、食べた食事の糖質の吸収をカットしてくれる効果があります。体の代謝を高める働きもあり、痩せやすい体作りをする事が出来ると評判になっています。

 

すべての糖質をカットしてくれる訳ではありませんが、

 

・無理な食事制限をしなくて良い

 

・ダイエットのサポートとして最適

 

・飲むだけなので簡単

 

 

といった手軽さがうけています。食事制限をしたくても挫折してしまったり、しっかり食べながら健康的にスリムになりたいという人とは相性ピッタリと言えるでしょう。

 

ただ、摂取をしていると便秘になるという声も少なくありません。実はこれは、酵母が持つ糖質を分解する働きの影響。これは飲み方を工夫することで解消することができます。

 

糖質の分解には水分が必要

カメヤマ酵母 便秘 水分

カメヤマ酵母の特徴のひとつが、糖質を分解する働きです。それにより体に脂肪を溜め込みにくい状態を作るのですが、糖質を分解する時、腸内の水分を吸収します。

 

便秘の原因の一つに、水分不足があります。水分がしっかりある状態なら、腸内の便は体外に排出されやすい状態となります。しかし腸内の水分が不足をしていると、便の水分も少なくなり、体外に排出されにくい状態になっていまします。

 

カメヤマ酵母を飲んだ人の中に「お通じが悪くなった」という人は、糖質の分解によって腸内の水分が減ってしまったということが考えられます。これは逆に、しっかりとカメヤマ酵母の酵母菌が働いている証拠とも言えるでしょう。

 

しかし便を腸内に溜めておくと、そこから毒素が発生し、腸から吸収され体中を巡り、健康や美容に影響を与えてしまいます。出にくいと感じたら、早めの対策が大切です。

 

便秘予防には『水を多めに飲む』!

カメヤマ酵母 便秘 予防

カメヤマ酵母を飲むときは、普段よりも多めの水を飲んでおく事がポイントです。酵母が糖分を分解する時に多くの水分を使いますが、それ以上の水分を補給しておきましょう。すると腸内に充分な水分が残り、便秘になりにくい状態にできます。

 

カメヤマ酵母は食後にコップ1杯の水で飲みます。これ以外に、食前にも水をコップ1杯飲みましょう。食事制限をしているなら満腹感も得られるため、便秘を防ぎつつ食べ過ぎ予防にもなります。

 

症状が出てから多くの水を飲めば良いと考える人もいますが、症状が気になる頃には、正常化するまでに時間がかかります。悩まされてから対処をするのではなく、早めに水分を摂るようにしておきましょう。

 

にがりで便秘を予防しよう

カメヤマ酵母 便秘 にがり

カメヤマ酵母の定期コースには、オリジナルのにがりミニボトルがオマケで付いてきます。実はこのにがりが、便秘予防に効果的なんです。

 

にがりの主成分はマグネシウムというミネラル。マグネシウムを摂ると、身体が腸内の塩分濃度を下げようとして腸に水分を集めます。すると便が柔らかくなり、便秘の予防につながるのです。

 

100ccの水に対し、にがり3〜5適が適量です。食事の都度飲むようにすると、効果が現われやすくなりますよ。

 

▼にがりボトル付き 定期コース▼

カメヤマ酵母 便秘 ボタン

 

>> カメヤマ酵母を【最安値】で購入する方法!  TOP